『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
今回は2月に岡山で行われるイベント情報を掲載します。ご都合の宜しい方はご参加検討して下さい。

■平成23年(皇紀2671年)2月11日(金)
日本会議岡山 建国記念関連行事ご案内


岡山会場
午前10時30分~午後1時30分
会場 岡山県護国神社
 岡山市中区奥市3-21

午前10時30分~11時 紀元祭 神事 (拝殿)
午前11時~11時30分 紀元祭奉祝 行事 (拝殿)
※会場移動 大鳥居横「研修館」
正午~1時30分 記念講演
演題 「国を思う~誇りある日本を守る~」
講師 平沼赳夫氏(衆議院議員・たちあがれ日本代表


主催 日本会議岡山 問い合わせ先 086-234-7200

倉敷児島会場
午後1時~午後3時30分
会場 児島マリンプール会議室
 倉敷市児島小川町3697-2

午後1時~1時30分 「日本のあけぼの神武天皇」DVD上映
午後2時~3時30分 記念講演
演題 「暴虐の海をゆく」
講師 江崎道朗氏(日本会議専任研究員)


主催 日本会議岡山児島支部 問い合わせ先 090-2862-2070(石川)

津山会場
午後1時30分~午後3時30分
会場 津山圏域雇用労働センター2階 
津山市山下62-1

演題 日本民族の源流 神話に学ぶ「民族の誇り」
講師 伊弉諾(いざなぎ)神宮(淡路島) 本名孝至宮司


主催 日本会議岡山津山支部 問い合わせ先 0868-24-1122(山本)



余談ですが、建国記念の日に政府主催の祝賀式典を行おうという動きもあるようです。

■参院議長「建国記念の日 政府式典を」

西岡武夫参院議長は1日の記者会見で、2月11日の建国記念の日に政府主催の祝賀式典を行うべきだとして、菅直人首相あてに政府の見解をただす書簡を提出したことを明らかにした。提出は1月26日付。1日までに首相側から回答はないという。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/489366/



政府主催の式典は行うべきだと私も思いますが、菅首相は開催しないでしょうね。




■国を壊す民主党・菅政権! 怒りの国民大行動!開催
民主党菅内閣打倒! 救国連合の結成を急げ!!

【講演会 及び 街頭行進】

期日:2月13日(日)
集合場所:石山公園(岡山市民会館向かい)


詳細:
12:30 石山公園(岡山市民会館向かい) 集会開始
13:00 街頭行進隊列・注意事項伝達
13:15 行進開始 桃太郎通り西進
13:45 行進終了 岡山駅前 一旦解散
14:00 街頭演説開始 高島屋前 西川会長、地方議員、参加者
15:00 街頭演説終了 講演会参加の方は「第1セントラルビル5F」へ。
15:30 講演会開始(第1セントラルビル5F会議室)
         講師:久野 潤 (大阪国際大学講師)
         「父祖たちが近現代で迎えた危機-明治編」
※参加費=1000円
17:00 質疑応答
17:30 講演会終了

※主催者並びに一般市民によるビデオ撮影が入ります。
顔が映るのがお困りの方は各自でマスクやサングラスを着用ください。
主催: 頑張れ日本!全国行動委員会・岡山県本部
連絡先: 斉藤 090-4758-0142



※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。皆様の応援が励みになります。

人気ブログランキング
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/03(木) 22:58 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/664-e25223ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック