『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
今回は、「日本創新党メールマガジン」より引用します。尖閣事件のビデオ動画を私たち国民に公開して下さった海上保安官、一色氏への激励署名の依頼です。是非ご協力下さい。


日本創新党メールマガジンvol066
編集・発行:日本創新党広報局

---------------------------------------
山田宏からのメッセージ

「前海上保安官へ激励署名を」

 一昨日政府は、尖閣事件のビデオを動画サイトに公開した

 一色正春海上保安官を停職処分とし、警視庁は公務員の守秘義務違反で書類送検した。

 確かに一色氏の行為は、服務規程に違反し公務員法にも抵触するかもしれない。
 そして彼は、それはそれとしてその裁きは受けたし受けるだろう。

 決まりは決まりとして裁きを受けた上で、私は法を超えた道理として、彼の行為を断固是とする。
 非とすべきは、「事なかれ主義」と中国に媚びてビデオ非公開を決め、国民の知る権利を奪い、わが国の名誉を傷つけた現政府である。

 海上保安官は堂々と罰を受けた。
 道理ある行為を行なった海上保安官を、国民の正気は見捨てないことを示すために、日本創新党は党のウェブサイトで「一色海上保安官を激励する署名」運動を始めました。
 集まった署名は、一色氏の友人を通じて本人に届けられますので、是非多くの皆さんの署名をお願いします。

※署名はこちら↓からお願いします。
http://www.nippon-soushin.jp/information/signature03.html
--お知らせ------------------------------
●党員募集のお知らせ
「日本よい国」構想実現のために、日本創新党にご参加くださる党員を募集しています。
http://www.nippon-soushin.jp/cooperation/touin.html
--PR-----------------------------------
●「第3の道」
山田宏著 マガジンハウス社
http://magazineworld.jp/books/all/b.php?gosu=2099
---------------------------------------
日本創新党メールマガジン
http://www.nippon-soushin.jp/編集・発行:日本創新党広報局
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-20-5 栗原虎ノ門ビル2F
TEL:03-6273-3780 FAX:03-6273-3781


※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。皆様の応援が励みになります。

人気ブログランキング
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/29(水) 01:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/656-6451b737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
☆2010年12月25日 12時45分に 民主党支持 率2.97%って、どこの数字ですか? あなたの作為ですか?こういう引用は、正確 にお願いしますってコメントが入ったが、下記の 様な資料に基づいておりやすwアタシのブログは、 共感を覚えた皆様の文言・ブログ?...
2010/12/27(月) 16:27:10 | 母さんによる徒然・・・