『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
戦後日本は、アメリカに押し付けられた歴史観を強要され、日本民族の歴史を喪失させられてしまいました。今こそ民族の歴史を取り戻さなければなりません。日本人としての誇りと自信を持たなければなりません。そして、命を懸けて戦われた英霊の方々の高貴な精神を、後世まで伝えていかなければなりません。以下の動画を、是非ご覧下さい。








※この動画は、「朝鮮歴史館」さんにて拝見させて頂きました。すごく感動したので、拙ブログでも紹介させて貰いました。



※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。皆様の応援が励みになります。

人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
戦後生まれの一意見
曾祖父さんは日露戦争203高地で戦死。
祖父は高崎連隊所属、甲府配属直後終戦。

凛として愛を見た祖父が言っていました。
多少精神面を誇張している面もあるが、9割5分我が輩(日本)から見た本当の歴史だ。
ただ敗戦したのだ。勝てば官軍負ければ賊軍、これは全世界歴史の常だ。

ただ嬉しい。今では強烈な右翼意見としてもう世には出ないと思っていた
今でもこうした資料が世に出てくれるのか…

そう言って仏壇に線香を焚いていました。

正直複雑な心境です。簡単には説明出来ません。

ただ両軍命を賭して守ろうとした先人の魂に哀悼と感謝の意を心に抱き生きて行きます。
2009/10/19(月) 14:48 | URL | 曾孫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/526-ef922dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「マスコミ隠匿の掲示板」より 8月こそ、必見歴史映画「凛として愛」を見よう! そして日本の為に命をかけて戦った英霊達に想いをはせよう! 機会があれば靖国神社に行こう
2012/08/07(火) 19:32:36 | 中川昭一氏のような保守を支持します&♡ ときめく人達♡