『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
緊急集会のお知らせです!

「国籍法改正」に反対する緊急国民集会のご案内


同憂同士のみなさんへ
時間がありません。転送はじめとにかく広めて下さい。

周知の如く、「国籍法改悪」法案が、18日衆議院本会議を通過しました。殆んどのマスコミが報じないまま、この「亡国法案」が来週28日参議院を通過しようとしています。この「改正案」は国家の根幹を揺るがす恐ろしい法案です。父親が日本人でなかろうが、虚偽の申請により外国人の子どもは日本国籍を容易に取得できるのです。DNA鑑定をも排除し、父子関係を確かめる術もないこの法案はまさにザル法です。
国民を無視し、日本を亡国へと導くこの売国奴の陰謀を、果たしてこのまま座視してよいのでしょうか。
みなさん、我が日本国を滅ぼさんとする売国勢力の企みに対し、ここで声を挙げなくしていつ挙げるのですか。この戦いは我々の子孫のための戦いでもあるのです。勇気を以って声を挙げましょう。
同志各位、時間はありません。ぜひとも立ち上がってください。

>
>
>  「国籍法改正」に反対する緊急国民集会・第1回
>>   
>>  日 時:平成20年11月25日(火)午後6時半~8時半
>>  会 場:砂防会館別館3階(六甲)
>>  主 催:草莽全国地方議員の会(代表 松浦芳子)
>       草莽なでしこ隊
>       誇りある日本をつくる会
>   問合せ先:草莽全国地方議員の会
>    電話&Fax 03-3311-7810(松浦)
>
>>
>>  「国籍法改正」に反対する緊急国民集会・第2回
>>
>>  日 時:平成20年11月26日(水)午後4時~5時
>>  会 場:衆議院第2議員会館第1会議室
>>      ※整理券を先着100名の方にお配ります。受付で受け取り
>>       ください(3時45分配布開始)
>>  主 催:国籍法を考える会
>>      〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-5-302
>>      高池法律事務所気付
>>      080-5086-2963(藤本)
>>      090-7725-6256(福永)

「より良い日本を子供達へ」
靖國会 靖國忠霊祭
事務局長 沼山 光洋 
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-4-7清瀬会館七階
℡090-3105-2030
ブログはこちら
http://yasukuni.jugem.jp/



超緊急拡散【国籍法】参院本会議採決27日午後か28日 (水間政憲)
2008-11-20 17:20:40

参院法務委員会は、11月26日27日開催かれ、参院本会議に緊急上程
されると27日午後に「国籍法改正案」は参院本会議で可決される。
遅くとも同28日に強行可決されるもよう。
【国籍法改正案慎重審議】を要請する全国の覚醒している日本人の皆さん。
FAXは、凄く有効です。
要請書を発送する優先順位をお知らせします。

慎重審議をお願いする順番。
 1、民主党党3役。
 2、《参院法務委員会理事》【委員長、澤雄二(公)。千葉景子(民主)。
   松岡徹(民主)。松村祥史(自民)。木庭健太郎(公)】
 3、《委員》民主〔小川敏夫。紺野あずま。鈴木寛。前川清成。松浦。
   松野。江田五月〕
   社民党〔近藤正道〕共産党〔仁比聡平〕。
   自民党〔青木幹雄。秋元司。舛添要一。丸山。山崎正昭。山東昭子〕
以上。

民主主義国家の国民の真情を真摯に伝えて下さい。
一人一人の国を思う気持ちをFAXに載せて発送して下さい。
直筆は、なにより個人の意志として伝わります。
FAX がない方は、メールでもいいと思ってます。
皆様のご健闘をお祈りします。

ジャーナリスト水間政憲。
転載フリー

参議院の法務委員会の議員さんのメールアドレス、ファクス番号等

●参議院法務委員会 名簿
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/iinkai/list/l0065.htm
●委員長
澤 雄二 http://www.yuji-sawa.net/mail/index.html

参議院 法務委員会
松村龍二(自民) info@ryuji-m.net
青木幹雄(自民) FAX 0852-22-7577
秋元司  (自民) http://www.akimoto-web.jp/opinion.html
舛添要一(自民) http://mipe2.aa0.netvolante.jp/fmi/xsl/koushiki/inquiry.xsl

丸山和也(自民)http://maruyama-kazuya.com/inquiry/index.html
山崎正昭(自民)FAX:0776-28-1067

木庭健太郎(公)  03-3508-9419

千葉景子(民主)http://www.keiko-chiba.com/
松岡徹(民主) http://www.matsuoka-toru.jp/ の「お問い合わせ」、
          FAX:03-5512-2734
小川敏夫(民主)info@ogawatoshio.com FAX:03-3593-0577
川上義博(民主) http://www.kawakamiyoshihiro.com/cgi/mail1/index.html
今野東(民主) azumaru@k-azuma.gr.jp FAX:03-5512-2708
鈴木寛(民主)info@suzukan.net FAX:03-5512-2635
前川清成(民主) maekawa@maekawa-kiyoshige.net FAX:03-5512-2712
松浦大悟(民主) http://www.dai5.jp/mailform.php

仁比 聡平(共産) FAX 03-5512-2333
近藤正道(社民) FAX 03-5512-2740
江田五月(無所属) http://www.eda-jp.com/ satsuki@eda-jp.com  
            FAX:03-5512-2608
山東昭子(無所属) akiko_santo01@sangiin.go.jp  FAX:03-5512-2224

■【国籍法改正案】の慎重審議を求めて、立ち上がった国会議員一覧 (水間政憲)
2008-11-21 06:27:33

【国籍法改正案】の衆院法務委員会での慎重審議を求め、立ち上がった国会議員は自民党議員だけだった。国会議員であれば、国民からのFAXとメールを真摯に受け止め閣議決定した『国籍法一部改正案』を一目見れば、如何に危険な「法案」かに、気づかなければ政治家の資格など無いのです。
国民が守らなければならない国会議員一覧。
11月17日の「国籍法改正案」緊急対策会合及び記者会見の『幹事』『出席者』と『賛同署名者』一覧。
《幹事》代表・平沼赳夫。古屋圭司。稲葉大和。衛藤晟一。西川京子。戸井田とおる。牧原ひでき。馬渡龍治。赤池誠章。西田昌司。
《出席者》中川義雄。永岡桂子。土屋正忠。西本勝子。木挽司。鍵田忠兵衛。稲田朋美。
《賛同署名》井上信治。高鳥修一。平沢勝栄。中山秦秀。江藤拓。松本洋平。山谷えり子。佐藤正久。以上。
《衆院本会議「国籍法一部改正案採決」に反対して退出した議員》一覧。(11月18日)西川京子。戸井田とおる。馬渡龍治。古川禎久。牧原ひでき。赤池誠章。林潤。木挽司。松本洋平。平将明。飯島夕雁。
以上の国会議員は、国民の声を真摯し受け止めてくれた国会議員です。各議員の地元にネット勝手連を立ち上げ応援しましょう。ネットだけ転載フリー

■超緊急拡散【国籍法改悪】携帯メール拡散 (水間政憲)
2008-11-21 14:04:56

《携帯メール国民連合》を提案します。
【国籍法改悪】は、日本人に取って《皇室典範》に匹敵する重要法案です。それを、ほとんどの国民が知らない中、11月11日衆院本会議で可決されました。これは日本の危機です。この現状をマスメディアは報道しません。
私は、丸坊主日記に「携帯メール」機能を利用して発信しています。
皆さんも携帯メールで、友人知人に「日本の危機」を伝達して下さい。
例文を書いて見ますので、自由に利用して下さい。
1、「国籍法改悪」で、結婚しなくも日本人男性の認知だけで20歳までの中国人女性でも、北朝鮮人女性も「日本国籍」が取得できるようになる。詳しくは、《丸坊主日記》(戸井田とおる衆院議員ブログ)と《馬渡龍治始末控》(馬渡龍治衆院議員ブログ)で確かめ下さい。
2、『日本が危ない』「国籍法改悪」で誰でも日本人になれる。「国籍法改正」をクリックして下さい。「馬渡龍治始末控え」(衆院議員)の11月11日以降が参考になる。
3、簡単認知で『日本国籍』。結婚・扶養の義務・DNA鑑定ナシ。中国人・韓国人の大量取得へ道開く。まず、「国籍法改正」をクリックして見て下さい。
以上。友人知人に告知して、ネット連合で勝利しましょう。
ネットだけ転載フリー・水間政憲


※メルマガ「台湾は日本の生命線!」より国籍法改正について触れているものがありましたので引用します。

          メルマガ版「台湾は日本の生命線!」

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。
もしこの島が「中国の不沈空母」と化せば日本は・・・。中国膨張主義に目を向けよ!

ブログ「台湾は日本の生命線!」 http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/

***************************************************************
国籍法問題で台湾人から警鐘のメッセージ

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-565.html より

昨十九日夜、台湾の知人から電話があった。この人は四十歳位の女性で、日本の歴史や文化に造詣の深い知日家、愛日家だが、最近は日本の政治方面の保守派ブログを熱心に読んでいるらしい。それで「国籍法改正案はどうなった?」と聞いてきたのだ。

そこで「さっき衆議院で可決された」と教えると、「可決…、それはどう言う意味だ」と聞き直す。ネット上で反対運動が盛り上がっているのを知っている彼女は、てっきりそれが否決されるものだと信じていたらしい。

「天啊!」(神よ!)と言って絶句する彼女。

「何でそうなるのか。許せない」と言って一方的に話し始めた。

「近年台湾では日本以上に、中国人の流入問題で大変だ。深刻なのは偽装結婚だけではない。社会で中国人の子供たちも増え始めている。いつかは敵の中国に忠誠心を抱く偽台湾人だ。でも人権問題があるから、この流れは止められない。そこに中国政府の台湾併呑の陰謀が働いていないわけがない。大勢の台湾人が心配している」

「日本は少子化問題を解決するため外国人の子供で補填でもするつもりか。日本でも偽装結婚の問題は深刻だ。私が十六年前に日本で日本語を勉強していたとき、クラスメートの中国人女性は偽装結婚だった。そのころから始まっているのだ。それだけでなく中国人の偽装留学、密入国。不法滞在が跡を絶たないのに、日本人はそれでもまだ不足なのか。結婚もしていないのに子供を簡単に日本人と認めるなんて」

(そこへ彼女に別の電話が入った。日本時代生まれの愛日家で、日本でも有名なA氏からだそうだ)
「今、A先生から電話が来たので、この話をしたら、やはりものすごく驚いていた」

「子供のDNAすら調べないなんて、日本人は無邪気すぎる。人権と言うが、相手がどう言う国の人間かを考えなくてはダメだ。一〇〇%純粋の中国人が合法的に日本人になれば、日本は汚染されることになる」

「想像するだけで恐ろしい。数々のトラブルが起こることになる。台湾では何年も前からそうなっている。それなのに日本人はトラブルの種を法律で許容してしまうのか。馬鹿げている」

「日本人の父親の認知が嘘とばれても、一年以下の懲役や二十万円以下の罰金だけと言うのは本当か。軽すぎる。中国人を理解していない。彼らに犯罪をやってくださいと奨励するようなものだ」

「将来、偽日本人が日本に充満することもあり得る。とくに中国人のDNAは恐ろしい。自分の利益を求めて何でもするだろう。天啊」

「私の好きな日本はどうしてこうなってしまうのか。人類の崇高な価値観を持つ尊敬するべき日本が陥落するのを見たくない。ぜひこのことを日本の人たちに伝えて欲しい」

「許せない」と繰り返す彼女に「参議院でも可決の見通し」と伝えると、それで通話は切れた。

以上は民族差別論ではない。中国人浸透の恐怖を現実に知っている愛日家台湾人の日本への警鐘である。


メルマガ版「台湾は日本の生命線!」

登録・バックナンバー
http://www.melma.com/backnumber_174014/ 

発行 永山英樹(台湾研究フォーラム)

運動拡大のため転載自由 

ご意見等: mamoretaiwan@gmail.com 



※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。皆様の応援が励みになります。

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
超緊急拡散【参院だけに集中して下さい】 (水間政憲)
超緊急拡散【参院だけに集中して下さい】 (水間政憲) 2008-11-23 17:18:43
皆さん、お疲れ様です。様々な妨害と貴重な提案もございますが、今は参院議員だけにFAXを集中して下さい。法制化システムで、緊急に要請する先は、参院議員なのです。草の根市民がインターネットで一揆を決行したのです。売国国会議員は、この日本にいらないと。衆院議員で【国籍法改正案】を推進した河野太郎議員、自民党法務委員会筆頭理事塩崎恭久議員などや、マスメディアの責任はあります。それらの責任追求は、参院議員への要請が終わってから徹底的にすれば良いのです。政治システムから優先順位を考慮して、全国の草の根市民ネットワークを参院議員に集中して下さい。ジャーナリスト水間政憲。ネットだけ転載フリー
2008/11/24(月) 00:46 | URL | iwamura #-[ 編集]
超緊急拡散【選挙の一票より一枚のFAXを……】 (水間政憲)
超緊急拡散【選挙の一票より一枚のFAXを……】 (水間政憲) 2008-11-23 13:48:30
参院国会議員会館の各議員事務所に、全国からFAXで要請書が大量にきているとのことです。週末に、日程が二転三転したことで、推進派は動揺しています。民主党は、約束を破り「テロ特措法」の採決を拒否したことで、自民党国対の面子丸つぶれです。今や参院は全会一致で、民主党の為に「国籍法改正案」を可決する環境がなくなりました。民主党と公明党は、是が非でも「国籍法改正案」を28日に、強行採決することでしょう。自民党が参院法務委員会と参院本会議をボイコットしたら前代未聞の出来事になります。いまや、皆さんのFAX一枚は選挙の一票より重い価値があります。国会議員は、情けないが選挙を一番大事にしています。いま、参院議員が動揺しているのは、一人一人が全国民から信認投票されている状況になっているからです。この流れに自民党議員は、勇気付けられています。逆に参院与党はブルってます。それは、「国籍法改正案」に賛成している要請書がないからです。とうとう、国会議員に対して、日本人の怒りが爆発したことが肌で感じています。参院は、衆院より議員数が半分で、十分まだ時間があります。「国籍法改正案」の内容を知っていて、賛成した議員に明日はない。ネットだけ転載フリー。水間政憲
2008/11/24(月) 00:45 | URL | iwamura #-[ 編集]
>さくらこさん
チャンネル桜無料放送を一人でも多くの方が見て下さって、法案の危険性が広まればと思います。
私も、新しい情報を入手次第ブログを更新していこうと思ってます。

>iwamuraさん
何度も情報を下さってありがとうございます。助かります。
2008/11/23(日) 18:29 | URL | spiral (管理人) #l7AT0Hcg[ 編集]
水間政憲さんからの超緊急拡散
水間政憲さんからの超緊急拡散を見つけましたので転載いたします。
(投稿日時: 2008-11-23 0:49)

超緊急拡散『国籍法』が日本人の魂に火を付けた!
衆院を通過して、意気消沈している方がいるとの、連絡がありました。
皆さん、参院で民主党と公明党が強行採決したら、その時から日本再興の出発点にな
ります。
参院自民党が、参院法務委員会の採決をボイコットしてもらえれば、良識の府として
面目躍如です。それが出来れば、参院を通過しても解散総選挙の争点に出来ます。
それで、自民党が総選挙で単独過半数を取れば、民主党は分裂します。
いずれにしても、解散総選挙で民主党が政権を取れなければ、その時、民主党は分裂
すると民主党の議員が言っていました。
衆参両院で自民党が過半数を確保出来れば、議員立法で「国籍法改正案」を再度提出
できます。
「現国籍法改正案」は、90%以上の国民は反対しています。
今は、参院法務委員と各党国対委員長にFAXで慎重審議を要請するのが一番です。各
参院議員に1万通以上行くと、「重国籍」「外国人参政権」の審議にプレッシャーが
掛かります。その為にFAXしましょう。自民党法務委員には、ボイコットしてもらい
ましょう。
皆さん、元気を出して下さい。11月25日午後6時から、砂防会館別館で『国籍法
改正案』の緊急集会に、私も参加してスピーチします。皆さんも駆け付けて下さい。
ネットだけ転載フリー。
2008/11/23(日) 02:15 | URL | iwamura #-[ 編集]
水間政憲さんの超緊急拡散
超緊急拡散『参院法務委員会』で綱引き
水間政憲さんの超緊急拡散を見つけましたので転載します。
(投稿日時: 2008-11-22 20:00)

11月22日午後、永田町で情報収集してきました。

26日の参院法務委員会の審議が消えて、27日の1日だけで28日参院本会議採決に一旦は決定。しかし、自民党が慎重審議を要求して、26日が25日に変更して審議復活しました。これは、皆さんのFAXが相当効いているようです。

参院自民党の幹部は、衆院が悪いと立腹しているようです。参院自民党は、「改革案」の危険性に気付きましたので、自民党議員にも必要ですが、民主党、公明党、社民党、共産党に、丁寧な文章で集中的に要請して下さい。

参院の審議日程と委員会及び本会議採決の日程を決めているのは、参院国会対策委員会です。

各党国会対策委員長に、全国から各10,000通以上のFAX要請書が発送できたら修正協議になる可能性がある。

全国組織の保守団体で緊急声明を出したところが無いのは、どうしたことか。

この件で地方の真面目な会員は、自分たちの組織中央のおかしさに気付くだろう。

今回のことで、言論を単なる商売にしていることも明らかになったでしょう。

来週あたり、唐突に「日本が危ない!国籍法が危ない」などのタイトルで雑誌が出たら噴飯物です。

緊急事態に悠長な提案は妨害工作として一切無視して下さい。




超緊急拡散『国籍法と永田町炎上(一部国会議員と官僚のクーデター)』
この「検討」への差し替えは、明らかに皆さんのFAXとメール攻勢の勝利です。

重国籍検討議員連盟の声が上がっていますが、それは当然組織されます。

しかし、今は、11月27日、参院法務委員会に、FAXで民主主義国の市民の声を、各党参院国対委員長と各党参院法務委員に集中して、FAXで要請書を送付することです。

それに、付帯決議から「重国籍の項目を削除する」ことを強く申し入れることが必要です。

要請には、ポイントが3点あります。

1、国民の不安感が高まった現在、参院で採決させない。この権限は国対にある。(民主党は小沢党首独裁)

2、修正条項を付けて、衆院に差し戻す。それは、客観的に「偽装認知防止策」を担保できる条項。この権限は、参院法務委員会(理事会が主導)

3、最低でも付帯決議から、「重国籍」の項目を削除させる。

以上に考慮してFAXを有効に出しましょう。

各党国対委員長に、10万通以上が全国から要請されると無視できません。

選挙を控えているので、かなり有効です。ネットにはその力ある。後5日間頑張りましょう。

「文民クーデター」の首謀者への抗議は、参院の結果が出たあとにして、ただ一点参院議員に集中して要請しましょう。

ネットだけ転載フリー。ジャーナリスト水間政憲
2008/11/22(土) 21:12 | URL | iwamura #-[ 編集]
おはようございます。
連日力の入った記事ありがとうございます。
日本の『国籍法』を なんと中国人が関心を持って検索しているようです。
誰のための法案かよく分かります。
チャンネル桜SO-TV3時間無料開放で何とか国民に真実を知らせ反対運動を盛り上げようとがんばってくれています。
私もがんばります。
2008/11/22(土) 08:56 | URL | さくらこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/453-41e6fe04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
   ||| 亡国への傾斜「日本の夜と霧」 |||  警世の一閃: 西村幸祐氏「国籍法改正案に反撃を! It\'s not too late!」  うにまろ氏「国籍法、対馬、郵政株凍結、りそな、暗殺【国家反逆罪国会】」 私は地球のおへそのようなハワイに住んでいるので、メディ?...
2008/11/23(日) 19:10:54 | 米流時評