『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい

■毒ギョーザ問題「混入は日本で」…中国発表にア然

「日本で混入」。中国公安省刑事偵査局の余新民副局長(右)の口からは、予想外の趣旨の言葉が飛び出した=28日午前、北京(AP)
 驚いた。毒ギョーザ事件で中国公安省は28日午前、北京で記者会見し、有機リン系殺虫剤メタミドホスについて「人為的犯行」「中国国内で混入した可能性は極めて低い」との見解を発表した。つまり、「毒は日本で混入された」と言っているのだ。すでに中国国内での混入と断定している日本の捜査当局に対しても、証拠物件の全面開示要求に同意しなかったとして遺憾の意を表明した。もはや、なめられきっている、としか言いようがない。

 中国公安省刑事偵査局の余新民副局長は、製造元の天洋食品(河北省)の従業員55人に対する捜査では混入の嫌疑はなかったと述べ、「中国ではなく日本で混入した可能性が大きい」との見方を示した。また、余副局長は「事件は残留農薬が起こした食品安全問題ではなく、人為的な混入」とも語った。毒ギョーザ事件で公安省が公式会見を出すのは初めて。

 日本側捜査当局は、未開封のギョーザからメタミドホスが検出された事実などから、天洋食品の工場など中国内で混入されたと断定しているが、余副局長は一定の条件下では外部からの浸透も可能との実験結果で反論。日本の警察当局が被害現場の視察や物証確認に応じなかったのは遺憾である-とも語った。

 日本の警察庁は即座に不快感をあらわにし、吉村博人長官は同日午後、「本日の(中国側の)レクについて看過できない部分がある」「日本の警察当局が物証の提供に応じなかったのは極めて遺憾だと言っているが、そういう言い方は誤解を招くし、理解できない」と語った。


「天洋食品」での製造行程が、「クロ」とみられていたのだが…
 吉村長官はまた、「証拠物についてはギョーザそのもの、袋自体を中国から提供するよう要請はあった。しかし、刑事訴訟法に基づいて押収したものなので当方において捜査中の現在、軽々に渡すわけにはいかない。ただし、袋の穴の開いた状況などは写真をとって渡してあり、天洋食品のギョーザの流通経路についての捜査結果資料も渡してある。日本の科学警察研究所による浸透実験の結果やメタミドホスの分析結果など、先方の捜査に役立つと思う物をすべて提供している」とも説明した。

 警察庁では安藤隆春次長が25日に訪中し、同省幹部と早期解決に向けた連携強化で合意して27日に帰国したばかり。いきなりハシゴを外された格好で、幹部らは「とにかく理解できない」と繰り返した。メタミドホスが袋外部から浸透したという発表についても、別の幹部は「データも示しておらず、説得力はない。こちらは浸透は不可能との客観的な根拠を示している」と強調した。

 子会社がギョーザを輸入した日本たばこ産業(JT)は「さらなる原因究明を望むという以外、何とも言えない」(IR広報部)と困惑しており、「原因が究明されない限り、天洋食品の製品を輸入することはあり得ない」と強調した。

 ギョーザを販売していた日本生活協同組合連合会(日本生協連)の広報グループは「見解をコメントする立場にない。捜査は警察側にお願いしている」と述べるにとどまった。

 中国に詳しいジャーナリスト、富坂聰氏によると、中国側にとって最大のマイナスは、労働者のサボタージュで毒物混入があったと特定されることだった。中国国内に工場を持つ国と産業は多く、「食」がからむ問題だけに諸外国の不信感をあおってしまう。富坂氏は「捜査はしたがよく分からなかった-という落としどころをあらかじめ想定した上で、今回の発表に至ったのだろう。かつての中国なら、全く関係のない人物を連れてきて『これが犯人』と決めつけたかもしれないが、今はそういうことはやらない。たとえ犯人が見つからなくとも、日中関係がこれ以上悪くなることはない、との政治的な判断もあったと思う」

 中国側は「日本の警察当局と協力し、今後も真相究明に努める」としているが、これでは協力態勢など作りようがない。これが事実上の幕引き宣言ではないか-という懸念も出ている。

ZAKZAK 2008/02/28

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_02/t2008022822_all.html



■ナメられる日本…親中派・首相“毒ギョーザ”どう対応

 中国産“毒ギョーザ”事件について、中国公安当局が中国での混入の可能性を否定し、日本の警察の対応を批判したことで、親中派とされる福田康夫首相の対応に注目が集まっている。「消費者重視」を掲げる福田首相だが、対応を誤れば内閣支持率のさらなる下落は必至の情勢だ。

 「まだ聞いていない。発言内容を詳しく確認しなくてはいけない」

 町村信孝官房長官は28日午前の記者会見で、中国側の発表について言及を避けた。

 ギョーザ事件をめぐって福田首相は「消費者重視という内閣の大きな方針からいっても、しっかり取り組まなければならない」と語り、21日夜には中国の唐家セン国務委員と首相官邸で会談し、原因究明のため意思疎通を図っていくことを確認した。にもかかわらず、中国側は一方的に責任を日本側に押しつけてきた格好だ。

 警察庁出身でもある自民党の平沢勝栄衆院議員は「(日本の)警察は100%、中国で混入したと考えている。しかし、北京五輪もあり、それを絶対に認めないのが中国という国だ」と解説。別の自民党ベテラン議員は「中国側は『胡錦涛(こきんとう)主席の訪日が近いほか、福田首相をはじめ、日本には自分たちに近い議員が多くいる。輸入禁止措置など、厳しい反応はないだろう』となめきっている部分はある」と憤る。

 政治アナリストの伊藤惇夫氏は「福田首相の発言は、消費者本位と言いながら目線が下りていない。中国に配慮をしすぎてあいまいな決着をすれば、国民は納得せず政権にとって大ダメージとなる。危険水域に入っている支持率を上げようとするなら毅然(きぜん)とした対応をすべきだが、期待は薄い」と指摘した。

ZAKZAK 2008/02/28

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_02/t2008022823_all.html

■ナメられた福田…毒ギョーザで与野党激怒、禁輸せよ!

 毒ギョーザ事件で、中国当局が28日、「日本で毒物が混入した可能性が大きい」と発表した問題は、永田町にも波紋を広げ、与野党議員を激怒させている。自民党の中川昭一元政調会長が「中国食品の輸入をストップさせろ」と語気を強めれば、国民新党の亀井静香代表代行も「日本は中国にナメられている」と、中国の“幕引き”姿勢を批判した。それでも、親中派の福田康夫首相は弱腰姿勢のままでいるのだろうか。

 28日の中国当局による「日本人の犯行」を断定したかの発表には、与党内からも批判の声が上がった。

 自民党の中川元政調会長は「絶対に認められない。中国としては安易に非を認めたくないうえ、北京五輪を見据えて早く問題を終息させたいのだろうが、とんでもない」といい、「中国食品の輸入禁止も検討すべきだ」と断言する。

 中川氏は農水相時代、輸入食品の安全性を調査させたことがあった。中国産以外にも安全性に疑問がある輸入食品はあったが、今回は人命を奪いかねなかった毒物混入事件で、次元が違う。

 「中国が都合のいい話を押し通そうとするなら、国民の安全と安心を確保するため、中国食品の輸入を一時ストップするしかない。安全な食糧を安定的に確保するため、国内生産や食糧備蓄にも力を入れるべきだ。このまま、4月に胡錦涛主席が来日すれば、日本人の対中感情を悪化させた1998年の江沢民国家主席(当時)の来日以上の騒ぎになる。中国食品の安全性に疑問符が付く以上、北京五輪にも大きなマイナスだ」

 こうした声は福田首相には届いていないのだろうか。

 中国側の発表を受け、福田首相は28日夜、「(中国側は)これからも日本と共同して、しっかり調査したいということを言っていたのではないか。非常に前向きだ。中国側も原因をしっかり調査し、責任をはっきりさせたいという気持ちは十分持っていると思う。日本側も協力してやってもらいたい」と話した。

 「日本で混入した可能性が大きい」と言い放った中国側のどこが「前向き」なのか、意味不明だが、国民新党の亀井代表代行は「冗談じゃない。日本は完璧(かんぺき)にナメられている」と憤る。亀井氏は元警察官僚で、日本警察が誇る科学捜査の高いレベルを熟知している。

 亀井氏は「日本警察が科学的かつ客観的に捜査して、『中国国内で毒物が入れられた可能性が高い』という結論を出した。警察庁の安藤隆春次長が訪中し、その捜査データを提供した。中国はそのデータをもとに誠実に捜査するのが世界の常識。安藤次長の帰国翌日に、あんな会見を開くなどフザけている」と語気を強める。

 そのうえで、「東シナ海のガス田でも尖閣諸島でも、中国は日本をナメ切っている。国会議員がこぞって中国詣でをするからだ。今回の問題は国民の生命がかかっている。国家間の友好関係と、独立国家として毅然(きぜん)とした姿勢を示すことは違う」と、福田首相の姿勢を批判した。

 民主党の鳩山由紀夫幹事長も「許し難い。多くの消費者がひどい中毒症状に苦しんだのに、あまりにも無責任だ」と中国当局の対応を切って捨て、「事件直後、福田政権が強いメッセージを発しなかったため、中国側は『大したことはない』と甘く見たのではないか」と指摘する。

 民主党は事件発生後、鳩山氏を本部長とする中国製餃子中毒事件対策本部を立ち上げ、実態把握などに努めてきた。

 鳩山氏は「福田政権は事件を受け、政府調査団を訪中させたが、なぜかメンバーは役人だけ。本来なら、副大臣クラスの政治家を派遣して、日本の強い懸念と徹底的な原因究明を要求すべきだった。このままでは、日本人は中国食品をますます買わなくなる。それ以上に、中国に対する不信感や嫌悪感が強まっていく。胡国家主席が来日するが、温かく迎える気持ちになれないだろう」と懸念を示した。

 国民の生命と安全を守る立場から、中川、亀井、鳩山の各氏は中国に対して毅然とした姿勢を貫くことを福田首相の強く求めているわけだ。

 最近になって、福田首相は「消費者重視」の看板を掲げ始めたが、就任直前、靖国神社参拝について「相手(中国や韓国)が嫌がることをあえてする必要はない」と話していた。その視線の先は一体、どこに向いているのか。

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_02/t2008022922_all.html


日本国民の生命を守る意志も気概もなく、ただひたすら中国に媚びへつらうだけの福田総理の売国行為には、激しい憤りを覚えます。

安倍総理が健康上の理由で辞任され、福田総理が誕生した時、私は目の前が真っ暗になり、これで日本もお終いだと思いました。実際、古賀誠のような輩が再び権力を持ち、人権擁護法案が動き出すなど、事態は確実に悪い方へ進んでいます。今回の毒入りギョーザ事件も、恐らく真相が究明されることもなく、うやむやに終わることでしょう。

福田総理には、今すぐ、直ちに総理の職をを辞めて頂きたい。のみならず、良い機会ですので国会議員も辞めて頂き、総理が大好きな中華人民共和国へでも移住して頂きたい。それこそが日本のため、日本国民のためになります。一国民として、切に願います。


■追記
日本文化チャンネル桜の「報道ワイド日本」に石平(せき・へい)氏(評論家・日中問題研究家)が出演され、この事件について以下のように発言されていました。

特に今回のギョーザ事件では福田政権の対中姿勢、外交姿勢がいかにおかしいか、ということを鮮明に浮き彫りにした。昨日中国側の公安局が発表しましたが、あれを聞くと、簡単に言うと、強盗犯が犯行を行った現場さえ踏み込まれてなかったら、そのまま開き直る、ということですよね。日本側が決定的な証拠を掴んでいない限り、一切開き直る。しかしどう考えても犯行があったのは中国国内ですから、決定的な証拠は中国の公安局しか掴めない。日本は捜査できないんですね。そうしたら、向こうが開き直りを決め込めば、もう永久に解明できないんです。

そういう中国の姿勢に対して、例えば日本の警察当局さえ不快感を表明したんです。朝日新聞でさえ日中が亀裂したと。しかし日中が亀裂している最中で、日本国の首相がですよ、中国側を褒めるんですよ、「中国側も前向き」だと。どこが前向きなんだ! 強盗犯が開き直っている最中に、被害者の国の総理大臣が、向こうが正しいと言う、そんな総理大臣が世界中の何処にいるんですか。
しかも彼の言い方は、日中両国の警察当局が対立しているのに、自分の部下を信じずして、中国の警察の言い分を信じ、肩を持つんですよ。そんな話は世界中の何処にも有り得ない話ですよ。日本にしか有り得ない。カンボジアでもベトナムでも総理大臣はそのようなことはしません。

僕が一番憤りを感じましたのは、「中国が非常に前向きですね」という発言。しかも、「中国も原因を調査しその責任をハッキリさせたい気持ちを充分に持っていると私は思う」というような言い方をするのは、中国外務省のスポークスマンでしょ?
中国外務省の代弁者だからこそ、そういうことを言うんですよ。日本国の総理大臣がいつ中国の役人に成り下がったのですか。

彼にとって日本国総理大臣としての仕事は日本国民の生命を守ることでもなければ、日本の食糧の安全を守ることでもない。第一に考えるのは如何にして胡錦濤の関心を買うか、あるいはに胡錦濤に媚びるか、そういう言い方に終始しているんですよ。
日本国にとって由々しき事態ですよ。日本国の総理大臣が中国政府の代弁者、中国政府の一役人に成り下がった、しかも自ら喜んで成り下がる。
歴史に記入すべきですよ。かつて日本にそのような総理大臣が存在したと。外国にそんな話を持って行ったらみんな笑うよりも信じられない、理解不可能です。

福田さんは日本の総理大臣というよりもどこかの町内会の会長ぐらいのものですけれども、要するに今の日本の政治家、総理大臣も含めて、日本の国益という観念、日本を大事にする意識がまるっきりないのが日本の政治家ですね。それなら政治家を辞めたほうが良いんじゃないですか。

政治家は代議士でしょ、国民のための代議士です。しかし、今の政治家・代議士は中国共産党の代議士です。日本国民を代表してるんじゃないですよね。じゃあ何を代表しているのか、何のために政治活動しているのか。そこに日本の根本的な問題がありますね。しかもそういう政治家が堂々と当選していますし、また政治の中枢にも身を置いています。そのままいけば日本はもう・・・。
例えばイージス艦のような精鋭武器をもっていても何の意味もないですよ。役に立たない。政府の政治家がその程度のものであればね。イージス艦百隻持っていたとしても何の役にも立たない。日本国の自衛隊の最高指揮官が、中国政府の代弁者ぐらいのレベルですから。そこは日本国にとって危機的な状況ですよ。

福田さんには恥を知って欲しいですよ。世界中の何処にもそのような言い方をする総理大臣はいないと思います。

ギョーザ事件でさえこのような姿勢では、この福田総理で尖閣諸島の問題で日本の国益を守ることは出来ると思いますか? 無理ですよね。恐らく彼が今考えているのは、日本の国益とかそういうよりも、いかにして胡錦濤さんという大事なお客さんを迎えて日中友好を進めていくか、それが目的じゃないかな。



※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。励みになります。

人気ブログランキング



☆南京大虐殺?それでも日本は黙っているのか。南京攻略戦の真実を伝える映画製作決定!!皆様のご支援をお願いします。詳細は下のバナーをクリックして下さい。
南京の真実


日本文化チャンネル桜は、日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すべく創立された日本最初の、そして日本で唯一の歴史文化衛星放送局です。スカパー!を受信できる環境の方なら無料でご覧いただけます。
ハッピー241CHにて、

月     午後8時~午後9時30分 午後11時~午前0時
火    午後7時~午後9時30分 午後11時~午前0時
水~金 午後8時~午後9時30分 午後11時~午前0時
土    午後9時~午前0時

の間放送しております。是非ご覧下さい。

スカパー!だけでなく、インターネットからの視聴も出来ます。
詳しい視聴方法については、下記アドレスをクリックして下さい。
http://www.ch-sakura.jp/topix/343.html

☆会員募集!!
【 「チャンネル桜 友の会」のご案内 】


ハッピー241 にて無料放送を開始するにあたり、チャンネル桜では、これまでの視聴契約に代わる応援組織 日本文化チャンネル桜 友の会 を発足いたしました!
これからも、日本の未来を見通す “真の報道” を続けるために、是非とも、皆様からのご支援、ご協力を賜りたく、お願い申し上げる次第です。

「チャンネル桜 友の会」会員には、「協賛会員(会費 1万円/月)」 と「一般会員(会費 2千円/月)」 があります。
また、金額や期間を問わない形でご支援いただく「準会員」も募集しております。
下記の詳細ページをご覧の上、是非とも、皆様のご支援、ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

↓ チャンネル桜 友の会 会員募集!!
http://www.ch-sakura.jp/topix/306.html


★ ご支援いただいた際は、「チャンネル桜 友の会 事務局」まで
  必ず ご入会のご連絡をくださいますよう、お願いいたします!
  ご入会いただいた方には、特典(オリジナルストラップ もしくは
  オリジナル手拭い)を差し上げております。

☆こちらもぜひ、ご覧ください☆

「友の会」 会員募集概要 & 入会申込書
http://www.ch-sakura.jp/sakura/tomonokai_application.pdf

「友の会」 会員規約
http://www.ch-sakura.jp/sakura/tomonokai_kiyaku.pdf

「友の会」 よくあるご質問(Q&A)
http://www.ch-sakura.jp/sakura/tomonokai_Q&A.pdf

★ 「チャンネル桜 友の会」についてのお問い合わせは、こちらまで! ★
  『日本文化チャンネル桜 友の会 事務局』
  ( 月~土 10:00 ~ 18:30 )
  TEL 03-6419-3900 / FAX 03-3407-2263
  MAIL info@ch-sakura.jp
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>tonoさん
仰る通りです。これを機に食料政策を真剣に考えるべきですね。
私は最近「食料植民地日本」(青沼陽一郎著)という本を購入して読み始めたのですが、恐るべき日本の食糧事情が書かれています。未読でしたら是非。
2008/03/07(金) 17:43 | URL | spiral(管理人) #l7AT0Hcg[ 編集]
支那が駄々こね出しました。
 輸出入を停止しているようですね。
 良い機会を貰ったと思い、日本は食料政策を真剣に考える時期ではないでしょうかね。
 そして日本人は、食料こそ「国防」の基礎であり、「国防問題」は食卓の上にある事をしっかり知ることが必要だと思います。
 TBさせていただきました。
2008/03/06(木) 14:17 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
>さくらこさん
青木さんのご意見にあるように、国がやらないのなら国民がやらねばなりませんね!
さくらこさんはご存知かもしれませんが、西村幸裕さんが編集された本で「中国禁止! 買うな食べるな使うな危険な中国」(オークラ出版)という本があるんです。桜ではおなじみの宮崎正弘さんを始め、桜林美佐さん、大高未貴さんらも文章を寄せていて、中国の危険性を分かり易く書かれています。未読でしたら、危険な中国から身を守るために読んで下さい。

>milestaさん
福田総理の気持ち悪いほどの媚中ぶりは、見ていてとても不快な気分になります。これは民主党の小沢党首も全く同じで、日本はまるで中国の属国になったかのようです。
福田総理を選んだ自民党議員にも憤りを覚えます。よりにもよってこのような時期に何故福田氏を総理にせねばならないのか。日本の政治家の劣化は極まれりといった感じです。

>ふうらいにんさん
福田総理は、日本国民ではなく、中国の方を向いて政治を行っています。これではどうしようもありません。早く退陣して下さるのを願います。
2008/03/03(月) 13:24 | URL | spiral(管理人) #l7AT0Hcg[ 編集]
こんばんは。福田首相のこの発言はないでしょうと思いました。日本のための首相ではないですね。
2008/03/02(日) 00:25 | URL | ふうらいにん #-[ 編集]
「中国が非常に前向きですね」
という福田首相の発言をどこかのブログで見たとき、私は報道を読み違えたか、福田首相嫌いの人が捏造しているのかと思いました。
私もspiralさん同様、福田首相が誕生したときには絶望感に苛まれましたが、それにしてもさすがに、あの中国の見解を受けて「前向き」などとは言わないだろうと思っていたのです。それほどおかしな発言ですよね。しかし事実だったとは!

みなさん仰るように、こんな首相には即刻退陣していただきたいです。こんな人を首相に選んだ自民党の人たちも恥ずかしくないのでしょうかね。
2008/03/01(土) 23:10 | URL | milesta #S4B2tY/g[ 編集]
福田さん即刻退陣を
私も同意見です。
先ほどコメントをお送りしてもう一度HPを見たらコメントをするときになかったspiralさんのコメントと石平さんの記事があったのでもう一回コメントを送ります。
福田さんは日本の総理じゃないですね。日本と日本人のために政治をやっているようには思いません。
他の政治家もそうです。日本の国と日本人のために政治をしていない人たちに日本の政治を任すわけにはいきません。皆さん大好きなお国に行って帰ってこないでください。
2008/03/01(土) 21:00 | URL | さくらこ #-[ 編集]
頭に来ました!!
さすが中国ですね。言ってくれますこと。
ここまでなめられて、首相が政府が木っ端役人がマスコミが財界が何を言おうと、我々国民は猛烈に怒ってるんだから。
日本の警察はさすがです。批判の手をゆるめないでください。後押しは我ら主婦にお任せを。
中国産品冷凍食品、加工食品、レトルト食品、格安弁当、格安外食えーいめんどうなり、
それら疑わしきものをだれが買うものか。台所を預かる主婦は不買運動に走るでござる。お手軽調理も外食もすべてご破算、手作り料理に励むでござる。 ちょっと怒りで壊れてきたような気もしますが・・・。
青木さんのブログを少し引用します。
>国がやらないのなら国民がやる。中国製品不買運動こそが最大の自衛策です。
4月、日本を訪問する胡錦濤主席は日本人のひややかな国民感情に迎えられるはずです。
それは人民大会堂で朝貢する政治家たちのお追従とはちがい、間違いなく日本人の対中感情なのです。
『つくられた友好』に国民はあきあきしているのです。
その通りです。国民一人一人が行動で NO!!中国産品 を示していきましょう。
2008/03/01(土) 20:47 | URL | さくらこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/374-7ef09057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「福田総理辞任」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「福田総理辞任」:最新情報 「福田総理辞任」関連商品を探す アマゾン 楽天市場 楽天ダウンロード bidders TSUT...
2008/09/02(火) 00:19:36 | 徹底サーチ
当ブログ「田舎の神主の学び舎」管理人に変わってご報告申し上げます。 「田舎の神主
2008/03/06(木) 14:22:00 | 田舎の神主の学び舎
 中国製品の安全問題で、中国製品の不買運動「チャイナ・フリー」が広まっているが、中国は自ら輸出を止め始めたようだ。     勿論「...
2008/03/06(木) 14:14:01 | 切捨御免!トノゴジラの放言・暴言