『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
今回は、私のお薦めCDの紹介です。紹介するのは英霊来世(エーレイライズ)の「矜持」(きょうじ)というアルバムです。

■英霊来世プロフィール
男性4人組のラップ音楽バンド
AreiRaise(英霊来世・エーレイライズ)。
グループ名の名づけ親はつのだ☆ひろ氏。英霊の志を来世に伝えようという氏の熱い想いが込められている。

平成17年、靖国神社の戦後六十周年企画「NIPPONのうた」にて審査員特別賞受賞。「心に核武装を」の歌詞が話題となりTV、新聞、インターネット上など各メディアで物議を醸すこととなる。
その後地道に活動の幅を広げ、都内を中心にライブハウス以外でも積極的に活動。 講演会やシンポジウム等での演奏を続け、今回満を持して待望のソロアルバム「矜恃」を発売する。

エーレイライズ


収録曲は「NIPPONのうた」特別賞受賞曲「矜持」のリテイクである
「矜持/平成十九年度版」を初め、

TBS筑紫哲也NEWS23で取り上げられ話題となった問題作
「まもるべきもの」、

その名のとおり”英霊の志を来世に伝える”曲
「九段」、他。

"現在の"日本を生きる彼らの想いが詰まった、渾身の全8曲入りアルバムである。

01.君が代
02.矜持(平成十九年度版)
03.防人~あなたがいるから~
04.まもるべきもの
05.昭和
06.kazoku
07.九段
08.愛してる

※【矜持】自分緒能力を信じていだく誇り。プライド。
「矜持」という言葉は本来「誇り」という意味ですが、「責任・節度」といった意味も含まれるように思います。
他国の国旗を燃やして騒ぐような誇りではなく、責任と節度を伴った「日本人・本来の誇りの継承」こそ、僕らの世代の責任だと思うのです。
戦後60年経った今、僕らの世代が果せる責任の一つとしてこの曲が”日本”の継承の一助となれば幸いです。


君が代のピアノ演奏から始まる全8曲は、どれも素晴らしい曲で、途中目頭が熱くなるのを抑えながら聴きました。日本人としての誇りや、日本が好きだという想いを、臆せず堂々と歌っており、その心意気に感激しました。拙ブログを読んで下さっている方なら、きっと共感を持って聴ける楽曲だと思います。
CDの売り上げの一部は國神社に奉納されるそうなので、関心を持たれた方は是非購入して下さればと思います。

ご購入はこちらから!
http://fanny-adams.shop-pro.jp/?pid=4563462

※英霊来世HP
http://www.areiraise.com/

※ブログ(英霊来世ーArei Raiseーの○日記)
http://blog.areiraise.com/

■「矜持」PV


■矜持
作詞:斉藤”七生報国”俊介
作曲:英霊来世

あの原子爆弾2個もってして 焼き尽くせなかったもんですぜ ダンナ
あんな惨禍超えてきたんだ やっぱ日本人てスゲー
少ない鉱物資源 核という名の人体実験
克服してきた人材人間の 子孫がここにはいっぱいいるぜ
日清・日露・大東亜聖戦 江戸・明治・大正・昭和・平成の
経験が詰まった先陣の叡智に 今こそ学べ 前進の精神
こそが何ものにも代え難い 未認定無形重要文化財
逆襲の日本さあ来るぞ まずは心に核武装

人は何かの犠牲の上に立つが 大事なのはその上に何を為すか
戦争終わってもう60年 いい加減迎えよう 英霊と終戦
負けると知りつつも立ち向かう 時に命賭して勝ち掴む
それは善悪超えて尊いしデカい 俺たちのご先祖は間違ってない
俺ただ日本が好きなだけ 右でも左でもねえ
大好きな日本と日本人 忘れんな希望と自尊心
まず声を出せ日本男子&女子 神風の魂はいつもここに
託された想いと共に 胸に刻め”公”の一文字

やっぱこの国本当好き だから心もそう黄金の国で在りたいね
俺ら日本人あるぜ芯一本 常に日々精進
時間を超え 歌声よ届け いつだってきっと会えるここで
想いは必ず響きあう 國の空で虹になる
俺達には出来ない事もある でも僕らだから出来る事がある
こんな俺達でもやれる事 あるなら歌おう声涸れる程
受け継いだもの忘れないで いつも心に想い描いて
そして繋げる次の世代へ 共に歩んで行く未来目指して

美しき国 日が昇る国 素晴らしき国 日本
神の住む国 大好きな国 俺達の国 日本

■アルバム「矜持」に込めた日本への思い1


■アルバム「矜持」に込めた日本への思い2


■アルバム「矜持」に込めた日本への思い3



※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。励みになります。

人気ブログランキング



☆南京大虐殺?それでも日本は黙っているのか。南京攻略戦の真実を伝える映画製作決定!!皆様のご支援をお願いします。詳細は下のバナーをクリックして下さい。
南京の真実


日本文化チャンネル桜は、日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すべく創立された日本最初の歴史文化衛星放送局です。スカパー!を受信できる環境の方なら無料でご覧いただけます。
ハッピー241CHにて、

月     午後9時~午後9時30分 午後11時~午前1時
火    午後7時~午後9時30分 午後11時~午前0時
水~金 午後8時~午後9時30分 午後11時~午前0時
土    午後9時~午前0時

の間放送しております。是非ご覧下さい。

詳しい視聴方法については、下のバナーをクリックして下さい。
日本文化チャンネル桜

☆第6回もうひとつの戦争展
「白人の植民地支配を覆した日本」報告サイト
※是非ご覧下さい!
http://www5c.biglobe.ne.jp/~n-aichi/gyoji/6sensouten/index.html
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>HIRO。さん
記事引用の件、了解です。私もこのCDは多くの方に知って頂きたいと思ってたので、HIRO。さんのブログでも紹介して下さるのは嬉しいです。
2007/10/09(火) 23:10 | URL | spiral(管理人) #-[ 編集]
たびたびすみません。
多くの人に観てもらいたいので、この記事を引用させていただいてよろしいでしょうか?
2007/10/09(火) 17:38 | URL | HIRO。 #-[ 編集]
HIROさんにお礼のコメントをしてきました。

図書館はいろいろなリクエストに応えてくれるんですね。ここに紹介されているような本が地元の図書館にあるか検索してみて、もしなかったらリクエストしてみたらいいと思います。判断は市民がするということですが、判断しようにもものが目に触れなければどうしようもありませんから。
大きな本屋さんに行って哲学思想のところを見ると唖然としますよ。
図書館はどうなのかおいおいしっかり見ていきたいと思います。
ときに、背景またお気に入りの元のに戻っていますね。よかったですね。
2007/10/09(火) 01:19 | URL | さくらこ #-[ 編集]
>kousotsudrさん
おひさしぶりです。kousotsudrさんも崇敬奉賛会に入会されたのですね。最近は会員数が減少傾向だそうですから、入会して下さったのは嬉しいです。
私は普段あまり音楽は聞かないので、ラップにはなじみがなかったのですが、これは抵抗なく聞くことが出来て良かったです。こうした楽曲を作るアーティストが続いてくれるといいですね。
これから段々と寒くなってきますので、お互い風邪などに気をつけて過ごしましょうね。

>HIRO。さん
いつも拙ブログを見て下さっているとのこと。ありがとうございます。
このCDは、残念ながらアマゾンや一般の店では取り扱っていないそうです。唯一國神社の売店で売られているそうです。
2007/10/08(月) 13:19 | URL | spiral(管理人) #l7AT0Hcg[ 編集]
「さくらこ」さんへ
spiralさん、「さくらこ」さんのURLが分かりませんのでこの場をお借りしてお話をさせてください。

>さくらこさん
私は図書館司書です。図書館にリクエストを出されて応えるのは、民主主義の礎としての図書館の役割ですのでどんどんリクエストしてください。ただ、このCDは通常の入手が難しいようなので無理かも知れません。図書なら、ほとんど要望にお応え出来るはずです。ただ、図書館は中立の立場ですのでどんな主義主張にも応えますので全く逆の考えの人の要望にも応じます。思想信条を支持ないのが図書館のあり方です。つまり、あらゆる主張の本を提供し、判断するのは市民ということです。
2007/10/07(日) 22:09 | URL | HIRO。 #-[ 編集]
「矜持」
大変ご無沙汰しております。いつもブログは拝見してます。「矜持」、すごくいいですね。ラップという点もいいです。一般には販売してないのでしょうか?アマゾンに注文しようと思ったら、ヒットしませんでした。
2007/10/07(日) 21:51 | URL | HIRO。 #-[ 編集]
お久しぶりです
「NIPPONのうた」は遅ればせながら、つい最近、崇敬奉賛会に入会させていただいた折りに特典でいただきました。

ラップは年齢的に乗り遅れた世代でして、ちょっとついてけなかったのですが、これは良かったですね。
韻の踏み方が結構合ってます。

歌謡界を含む芸能界には結構まともな考えをお持ちの方が意外と多いんですよね。それが何故か?発信する側(TV局等)のフィルターでカットされてしまうのがもどかしいですね。

これから寒くなりますので、お風邪など召されませんように。
2007/10/07(日) 00:36 | URL | kousotsudr #7sF/IaaY[ 編集]
図書館に希望出してみます
図書館においてほしい本や資料などを希望することができます。
すべて希望通りに買ってもらえるかどうか分かりませんがリクエストが多くなれば図書館に入る確率が高くなります。そうすると手に取ってみる人が増えると思うので、ぜひこのようなよいCD,DVD,本などの資料は図書館に備えてもらえるように働きかけてみてはいかがでしょう!
2007/10/03(水) 20:11 | URL | さくらこ #-[ 編集]
>tonoさん
早速注文して下さったのですね。買って損はないです。泣けます!
2007/10/03(水) 13:48 | URL | spiral(管理人) #-[ 編集]
おっと
 アルバムになったのですね。
 先日友人に、車で「NIPPONの歌」の「矜持」を聴かせたら「聴いたことがある」と言っていましたが、このアルバムのことだったんですね。
 アルバム買ってみようかな。

 って今発注してしまいマスた(*´д`*)アハァ
2007/10/02(火) 20:09 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/334-6120d76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 先日の記事で書いた「日本人なら瓦屋根」が入ったロックバンド「シナトラ」ファーストアルバム「あっぱれ」をamazonで注文した際に、産経新聞の阿比留記者がBLOGで取りあげて以来ずっと気になっていたラップグループ「エーレイライズ(英霊来世)」の「矜持」を一緒に通...
2008/03/21(金) 14:28:54 | 山本大成 「かわら屋の雑記帳」
AreiRaise - fortitude ( 英霊来世 - 矜持 with English Subtitles ) この動画は、こちらの記事で見つけたのだが、靖国・神門の前でラップを歌っている。それも、英霊や日本の歴史に先人の精神などについて。これは、賛否両論あると思うが、私は有だと思う。と言?...
2008/03/06(木) 18:02:49 | 憂国、喝!
 矜持♪受け継いだもの忘れないでいつも心に思い描いてそして繋げる次の世代へ共に歩んで行く末来日指してあの原子爆弾 2個もってして焼き尽くせなかったもんですぜダンナあんな...
2007/10/02(火) 20:06:15 | 切捨御免!トノゴジラの放言・暴言
許可を頂いた上で転載致しました。彼らの主張は元より音楽的にも評価できるかと思います。「魂のラップ」とありますがまさにその通りかと。この機会に是非視聴をお薦め致します。<以下転載>ほそかわ・かずひこの BLOG 「英霊来世」の魂のラップhttp://blog.goo.ne.jp/khos
2007/10/01(月) 19:55:30 | 帝國ブログ