『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
安倍首相が本日、突然に辞任を表明されました。以下、関連記事を引用します。

■安倍首相:辞任の意向表明 「局面を転換」理由に
※辞任会見にのぞむ安倍晋三首相=12日午後2時0分、藤井太郎撮影
安倍首相

 
安倍晋三首相は12日午後2時から首相官邸で緊急に記者会見し、「本日、総理の職を辞するべきと決意した。局面を転換して、新たな首相のもとでテロとの戦いの継続を目指すべきだ」と述べ、辞任の意向を表明した。首相は参院選惨敗後、内閣改造による政権立て直しを図っていたが、臨時国会でテロ対策特措法の延長問題の展望が開けないうえ、「政治とカネ」の問題をめぐり激しい攻勢にさらされることが確実なことなどから、政権の維持は困難と判断したとみられる。政権が昨年9月に発足して以来1年をたたずに辞任に追い込まれたことで、後継総裁問題は混迷が予想される。

 安倍首相は記者会見で、辞任を決意した理由について「(参院選後も)改革を進めていくとの決意で続投し、内閣改造を行ったが、今の状況ではなかなか国民に支持、信頼され、力強く政策を前に進めていくことはできない。ここは自らがけじめをつけることで局面を打開しなければならないと判断した」と説明。

 また「私がいることによって、残念ながらマイナスになっている。私が首相であることで野党党首との会談もできない状況が生まれている」と語った。さらに「なるべく早く、本日から次の自民党総裁を決めて欲しい」と述べた。

毎日新聞 2007年9月12日 14時22分



■安倍首相辞任:緊急会見で話した内容の全文掲載

 安倍晋三首相は12日午後2時から首相官邸で緊急に記者会見し、辞意を表明した。安倍首相は会見の中で、民主党の小沢一郎代表に党首会談を断られたことが辞意を固めたきっかけのひとつであることを明らかにした。安倍首相が話した内容は、以下の通り。

 ◇ ◇ ◇

 本日、総理の職を辞するべきと決意をいたしました。

 7月の29日、参議院の選挙が、結果が出たわけですが、大変厳しい結果でございました。しかし厳しい結果を受けて、この改革を止めてはならない、また戦後レジームからの脱却、その方向性を変えてはならないとの決意で続投を決意をしたわけであります。今日まで全力で取り組んできたところであります。

 そしてまた先般、シドニーにおきまして、テロとの戦い、国際社会から期待されているこの活動を、そして高い評価をされているこの活動を中断することがあってはならない、なんとしても継続をしていかなければならないと、このように申しあげました。国際社会への貢献、これは私が申し上げている、主張する外交の中核でございます。この政策は何としてもやり遂げていく責任が私にはある、この思いの中で、私は、中断しないために全力を尽くしていく、職を賭していく、というお話をいたしました。そして、私は、職に決してしがみつくものでもない、と申し上げたわけであります。そしてそのためには、あらゆる努力をしなければいけない。環境づくりについても、努力をしなければいけない、一身を投げ打つ覚悟で、全力で努力すべきだと考えてまいりました。

 本日、小沢党首に党首会談を申し入れ、私の率直な思いと考えを伝えようと。残念ながら、党首会談については実質的に断られてしまったわけであります。先般、小沢代表は民意を受けていないと、このような批判もしたわけでございますが、大変残念でございました。今後、このテロとの戦いを継続させる上において、私はどうすべきか、むしろこれは局面を転換しなければならない。新たな総理のもとで、テロとの戦いを継続をしていく、それを目指すべきではないだろうか。きたる国連総会にも、新しい総理が行くことが、むしろ局面を変えていくためにはいいのではないか。

 また、改革を進めていく、その決意で続投し、そして内閣改造を行ったわけでございますが、今の状況でなかなか、国民の支持、信頼の上において力強く政策を前に進めていくことは困難な状況であると。ここは自らがけじめをつけることによって、局面を打開をしなければいけない。そう判断するに至ったわけでございます。

 先ほど、党の五役に対しまして私の考え、決意をお伝えをいたしました。そしてこのうえは、政治の空白を生まないように、なるべく早く次の総裁を決めてもらいたい、本日からその作業に入ってもらいたいと指示をいたしました。私としましても、私自身の決断が先に伸びることによってですね、今国会において、困難が大きくなると。その判断から、決断はなるべく早く行わなければならないと、そう判断したところでございます。

 私からは以上であります。

毎日新聞 2007年9月12日 14時33分 (最終更新時間 9月12日 15時03分)



内閣改造を行い、所信表明演説もされて、これからが頑張り時だったのに、突然の辞意表明には大変残念です。

安倍首相は、これまでの歴代首相ができなかったことをいくつも実現させてきました。以下、渡部昇一氏の論文より安倍首相の歩みを引用します。

・・・まず、防衛庁を防衛省に昇格させた。国の安全を預かる防衛当局のトップが閣議に出席できないのは誰が考えてもおかしな話である。だが、アメリカの占領政策という戦後レジームを引きずって、歴代首相は手がつけられなかった。それを首相はやってのけた。

次に、教育基本法改正をした。戦後この法律が制定された時には、まだ教育勅語が生きていた。そのために道徳心や愛国心の涵養は勅語に任さればいいということで、教育基本法ができた。ところがそのあとで、占領軍の意向を受け議会が教育勅語廃止を決めてしまったために、日本の教育から道徳や倫理、愛国などの面がすっぽり抜け落ちてしまった。道徳や愛国の問題を教えない教育がどこの国にあるのだろうか。だが、歴代の首相は日教組をはじめとする左翼勢力の反対などがあって、手をつける必要を感じながら、どうにもできなかった。それを安倍首相はやってのけた。教育基本法の改正によって、関連するいくつかの法も改正された。教員免許法もその一つである。これまでは非合法行為を犯し、何度停職や減給といった処罰を受けても、教員に居座ることができた。身分が法律によって保障されていたのだ。だが、これからはそんなことはできなくなった。これ一つをみても、これから日本の教育が大きく変わることは明らかである。

そして、憲法改正のとば口をつけた。憲法の前文を読めば明らかだが、自国の安全と生存を他国に委ねるなどは、ありうるものではない。そもそも現行憲法は占領基本法であって、とうに改正されなければならないものだった。だが歴代首相は、そうせざるを得ない状況があったのだが、憲法改正のケの字も匂わせずに過ぎてきた。それを安倍首相は正面に持ち出して国民投票法を成立させ、改正の道筋をつけた。あとは集団自衛権などを含めてすべてをすっきりさせ、これぞ日本国憲法と言えるものの実現に向かっていくだけである。

また、日本は民主主義ならぬ官主主義だと言われるような状況があり、これに手を突っ込んだのは小泉前首相であったが、その改革は退陣した段階ではまだ中途半端だった。安倍首相はこの方向を徹底的に進め、役人の天下り根絶を図っている。国会会期の一週間延長もそのためだった。

このようになぞってくると、まさに象の歩みである。安倍首相は日本の宿痾を払拭、解決し、歴代首相がなし得なかったものを実現し、戦後レジームを脱却して美しい日本へ着実に向かっていることが分かる。(終)

(引用元:渡部昇一ニュースレター平成19年8月17日号)

■■■■■■■■■■■■■■■■

8月15日に國神社へ参拝されなかったことや、河野談話を継承するなど、首を傾げることもありましたが、渡部氏が言われているように、安倍首相は戦後レジームを脱却して美しい日本へと着実に歩んでこられたのです。
こうした安倍首相に、まさに戦後レジームそのものと言っていいマスコミ、特に朝日新聞は執拗に安倍首相を批判してきました。
年金問題でも、これは安倍内閣の責任ではなく、むしろ自治労を支持母体に抱える民主党の方に責任があると思うのですが、マスコミによってこれも安倍内閣の責任であるかのように言われ、先日の参院選では自民党は大敗してしまいました。

こうした状況下でも、安倍首相は続投を決断され、頑張ってこられただけに、今回の辞任表明は本当に残念です。次に誰が首相になるのか分かりませんが、次期首相にもこの安倍路線を継承してもらいたいです。



※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。励みになります。

人気ブログランキング



☆南京大虐殺?それでも日本は黙っているのか。南京攻略戦の真実を伝える映画製作決定!!皆様のご支援をお願いします。詳細は下のバナーをクリックして下さい。
南京の真実


日本文化チャンネル桜は、日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すべく創立された日本最初の歴史文化衛星放送局です。スカパー!を受信できる環境の方なら無料でご覧いただけます。
ハッピー241CHにて、

月     午後9時~午後9時30分 午後11時~午前1時
火    午後7時~午後9時30分 午後11時~午前0時
水~金 午後8時~午後9時30分 午後11時~午前0時
土    午後9時~午前0時

の間放送しております。是非ご覧下さい。

詳しい視聴方法については、下のバナーをクリックして下さい。
日本文化チャンネル桜

☆ネットブロガー有志の方々により、「河野談話」の白紙撤回を求める運動が始まりました。趣旨にご賛同いただける方は、ご署名をお願いします。署名は下記バナーをクリックすれば行えます。
河野談話.com



☆拉致問題解決へ向け、署名をお願いします。用紙は下記アドレスよりダウンロードできます。http://www.sukuukai.jp/img/syomei200604.pdf


☆新しい「草の根保守」の運動が始まっています。ご参加下さい
「立ち上がれ!日本」ネットワーク


☆第6回もうひとつの戦争展
「白人の植民地支配を覆した日本」報告サイト
※是非ご覧下さい!
http://www5c.biglobe.ne.jp/~n-aichi/gyoji/6sensouten/index.html
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブックマーク
こんばんは。
遅ればせながらブックマークさせて頂きましたので、ご了承下さいますようお願い致します。

時間が経つにつれ、今後の日本の行く末が案じられます。それにしても、マスコミの報道のひどさには怒りを感じずにいられません。
2007/09/15(土) 22:09 | URL | ハハサウルス #-[ 編集]
>milestaさん
「国を挙げてのいじめとしか思えません」とのことですが、私もそうだと思います。特に朝日を中心とするマスコミは酷かったです。このマスゴミ(敢えてこう書かせて貰います)の方々の念願が叶い、安倍首相が辞任したので、さぞ喜んでいるのかと思いきや、今度は「安倍首相は無責任だ!」という論調ですから、安倍首相がどういう進路をとろうと、結局批判することしかしないマスゴミにはあきれます。戦後レジームにどっぷりと浸かり、平和憲法を守れと主張しているこのマスゴミの方々には、その戦後レジームを脱却し、憲法改正を掲げた安倍首相が余程気に食わなかったのでしょう。安倍首相は、こうした四面楚歌の中で、出来ることはされたと思います(靖国参拝されなかったことは残念ですが)。あとは次に首相になられる方に、この理念を引き継いでもらいたいです。

>かついちさん
本当にこの突然の辞任には驚きましたね。「政治とカネ」の問題や、年金問題など常に逆風が吹く中で、安倍首相の体力・気力もついに尽きてしまったということではないでしょうか。安倍首相を支持してきた私としては大変残念で、ショックでした。
安倍首相が掲げた、戦後レジームからの脱却というのは、絶対に成し遂げなくてはならないことです。それを恐らく首相として初めて公言され、着実に実行していった業績は評価されるべきです。次期首相、及び政治家の方々には、この戦後レジームからの脱却し、真の独立を果すことこそ肝要であることを認識し、それを停滞させることなく進めていってもらいたいです。

>ハハサウルスさん
TBできなかったそうで、すいません。
今回の辞任は、私もショックでした。安倍首相は、心身ともにお疲れになり、首相を続けることができなくなったのでしょうね。残念です。

>さくらこさん
私も小沢民主党の言われていることが実行されれば、早晩日本は滅びると思います。今は国難の時期ですから、国民も真剣にこの国の行く末を考えなければならない時です。先の参院選でも、国民が小沢氏の言う目先の利益に惑わされず、大局的見地から冷静に判断をすれば、民主党が大勝することなどなかったと思います。このことは、渡部昇一氏の言葉を借りれば、「選挙民の判断が衆愚に振れたものだった」ということでしょう。チャンネル桜を多くの方々に観てもらって、このようなことがないようにしてもらいたいですね。


2007/09/14(金) 14:44 | URL | spiral(管理人) #l7AT0Hcg[ 編集]
渡部先生のおっしゃるように安倍さんは今まで歴代総理が手もつけられなかった問題に手をつけ変えていきました。
まず戦後の体制を変えようと大なたを振るったのですね。
ところが 大なたを振るわれて困った人間があまりにも多かったということでしょう。
あらゆるところから反撃がはじまりmilestaさんがおっしゃるように国を挙げてのいじめの様相を呈し 結局安倍総理はいじめ倒されたということなんでしょうか。
これ 根は深いと思います。今のままでは日本国が滅ぶと思っているのはほんの少数なんでしょうか。どうすれば日本国は再生するんでしょうか。
少なくとも民主党小沢氏の言ってるようにすれば日本は早晩滅ぶでしょうね。
日本国民がどんな日本を目指しているのか。わたしたちと同じような方向を向いていないのがたいへんよく分かる出来事で悲しい限りです。
新総理やこれから政治を志す人、心ある国民にはチャンネル桜をよく見て戦略を練ってほしいと思います。
2007/09/13(木) 20:57 | URL | さくらこ #-[ 編集]
残念です
安倍首相の辞任、ショックでした。孤軍奮闘という感じで頑張っていらしたのに…。“不運”という印象が否めません。なさったことの功績は大きいのに、他人の不祥事で叩かれ続け、心身共にお疲れになったのではと、お気の毒です。自民党内外からも批判されるでしょうが、いつか明らかになることも多いでしょうから、今は政治の空白を作らないよう、新総理の下で、改革を続行して頂きたいと思います。

(TBさせて頂こうと思ったのですが、できませんでした。私も思ったところ書かせて頂いています。)
2007/09/12(水) 23:40 | URL | ハハサウルス #-[ 編集]
正直驚いたのとともに、とても複雑です。
安倍総理の実績は今までの総理大臣がしてこなかったものばかりで、評価に値するものです。ただ、安倍総理には荷が重すぎたのかなとも思いますし、運がなかったのかなとも思いますし、何ともこれだという答えが見つかりません。
年金問題もいわゆる「政治とカネ」の問題も、明らかに安倍政権時代に起こったものではなく、歴代内閣が手をつけてこなかった問題です。それがたまたま安倍政権の時に噴出しただけのことで、決して安倍総理が非難されるべきことではなかった。
でも、与野党ともにこれを時の政権が悪いと一斉にたたき出す。ホントこれは国を挙げての安倍総理いじめではないかと思います。
私は途中で安倍総理の指導力低下を憂い、もっと気張っていけという意味を込めて批判をしたりしましたけど、やはり立ちはだかる壁に打ち勝つことができなかったんでしょうね。
また、安倍総理は人にも恵まれませんでしたね。任命した大臣がことごとく問題を起こして辞めたりして、つくづくこの人は運がない人だと思いました。
次期総理はさらに厳しい政権運営をしていかなければいけなくなるでしょうね。日本の将来のため、日本国民のためにきちんと働いてくれる総理大臣が現れてほしいと願っています。
2007/09/12(水) 21:29 | URL | かついち #JalddpaA[ 編集]
突然のことで半信半疑です。体調を崩されたとの報道もみかけました。
ご本人は職務を全うしながら、他のことでマスコミから叩かれ、野党から叩かれ、官僚から反発され、党内反安倍派からは焼き餅を焼かれ、四面楚歌でしたから、あれでは誰でも体調を崩されるのではないでしょうか。総理という立場は重責だといわれますが、それ以上の過酷なものがあったのでしょう。安倍首相を取り巻く環境を考えると、無責任だとはとても言えません。国を挙げてのいじめとしか思えません。このいじめに関わった方々は子供に「いじめはよくない。」と言えるのか、胸に手を当ててよく考えて欲しいと思います。
spiralさんも書かれているように、戦後レジームからの脱却が滞らないよう後任者にも頑張っていただきたいです。
2007/09/12(水) 19:06 | URL | milesta #S4B2tY/g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/332-ba4d1624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
お手数ですがフレームに対応していないブラウザをお使いの方はこちらへお願いします.
2007/10/06(土) 18:03:04 | 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う【jugem支局】
自民党は大敗させるべし自民党は大敗させるべし自民党が大敗したら自民党支持者にとっ...
2007/09/15(土) 01:03:56 | newsナニかあるかな?
Japan: Prime Minister Abe Steps Downせめて自分の選んだキャッチコピーにくらいは殉じてほしかった。 戦後レジームからの脱却というのも散々口にしていたように思う。具体的に何を指しているのかいまいち伝わらなかった。
2007/09/14(金) 22:00:15 | 埼玉県ショッピングモール
名歌でたどる日本の心―スサノオノミコトから昭和天皇まで小柳 陽太郎 (2005/08)草思社この商品の詳細を見る葦原やしげらばしげれおのがままとても道ある世とは思はず安倍首相は辞任を決意されたときに、どのような心
2007/09/14(金) 13:47:52 | 本からの贈り物
安倍首相 辞意を表明NHK安倍総理大臣は、午後2時から総理大臣官邸で記者会見し、「本日、総理大臣の職を辞するべきと決意した。7月29日の参議院選挙の結果はたいへん厳しかったが、その結果を受けて、改革を止めてはならない、戦後レジームからの脱却を止めてはならない
2007/09/14(金) 13:01:40 | 海外旅行保険
 安倍総理の辞任を受けて始まった自民党総裁選挙への動き。福田元官房長官・麻生幹事長・額賀元防衛庁長官の三氏を軸に戦われることになりそうですが、果たしてこの動きはどう見るべきなのでしょう。 安倍政権の後を継ぐ内閣が「
2007/09/14(金) 10:52:17 | 平成更級日記
戦後レジューム最新情報・・・安倍政権と正統保守の行方各保守識者の ...安倍政権と正統保守の行方各保守識者の冒頭意見1of3. 安倍政権と正統保守の行方各保守識者の冒頭意見1of3. 水島総...安倍 保守 チャンネル桜 潮匡人 上島嘉郎 水島総 山際澄夫 八木秀次 西部邁 田久保
2007/09/14(金) 10:16:37 | 熱いニュースのリンク集!
安倍首相が盛んに言う「戦後レジームからの脱却」の戦後レジームとは具体的になん.....
2007/09/14(金) 07:42:52 | オモロにゅーす
内閣支持率29%に再び低下、自民党の参院選大敗後と同程度に落ち込みAFPBB News小沢党首は11日に行った記者会見で給油活動継続法案について、「憲法の下でどういう活動が許され、許されないのか。直接攻撃を受けたり、受ける恐れが
2007/09/14(金) 04:41:27 | 毎日の癒し情報
安倍首相辞任表明最新ニュース:東京外為市場・12日=ドル114円前半 ...[東京 12日 ロイター] 午後5時過ぎのドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅ドル安/円高が進み、114円前半で取引されている。 安倍首相辞任表明のおすすめは・・・ onedayyo
2007/09/13(木) 22:29:01 | 育成ゲーム
内閣支持率29%に再び低下、自民党の参院選大敗後と同程度に落ち込みAFPBB News小沢党首は11日に行った記者会見で給油活動継続法案について、「憲法の下でどういう活動が許され、許されないのか。直接攻撃を受けたり、受ける恐れがある周辺事態でのみ自衛権は行使できる。(
2007/09/13(木) 22:11:18 | うつ病芸能人
安倍首相辞任表明最新ニュース:東京外為市場・12日=ドル114円前半 ...[東...
2007/09/13(木) 21:31:48 | オモロにゅーす
安倍首相辞任表明 自民「地域密着、粛々と」 民主「末期症状、攻め時」中日新聞県議会二大勢力の自民、民主両党県議団は十二日、安倍晋三首相の辞任表明をそれぞれの思惑を持って受け止めた。与党が惨敗した参院選を踏まえ、地域との密着に乗り出している自民党は「中央の動
2007/09/13(木) 19:22:16 | fx税金
戦後レジーム今日の戦後レジームの関連語: 脱却 決意 厳しい 続投 改革.(続きを読む)戦後レジューム最新情報・・・安倍政権と正統保守の行方各保守識者の ...安倍政権と正統保守の行方各保守識者の冒頭意見1of3. 安倍政権と正統保守の行方
2007/09/13(木) 19:22:04 | OYGVJF
安倍首相、辞任を表明[東京 12日 ロイター] 安倍晋三首相は12日午後、官邸で緊急記者会見し「首相の職を辞するべきだと決意した」と表明した。首相はその理由として、テロとの戦いの継...(続きを読む) 安倍首相:辞任の意向表明こうした状況下でも、安倍首相は続投を
2007/09/13(木) 16:47:03 | スーパーニュース
戦後レジームでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
2007/09/13(木) 14:51:42 | 一語で検索
安倍首相辞任に想う『安倍首相辞任』とセンセーショナルな見出しが、号外やTV、ネットでも飛び交い、周囲のメンバーもさすがに驚きました。 参院選の惨敗後、それでも内閣改造により清新さをアピールし、多少支持率も回復、遠藤農相の辞任等の問題等ありながらも、当面は
2007/09/13(木) 14:45:38 | トレンド情報
安倍首相が盛んに言う「戦後レジームからの脱却」の戦後レジームとは具体的になん...安倍首相が盛んに言う「戦後レジームからの脱却」の戦後レジームとは具体的になんですか? 脱却とはなんですか? 肯定ではなさそうですが
2007/09/13(木) 14:21:50 | エンタメ系★ニュースランド
安倍総理大臣について 2007-08-27 15:43:00+09:00http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3291019.html・・・なんで彼は辞任しないのですか?.... 安倍首相:辞任の意向表明 2007-09-12 07:32:50http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-332.html國神社へ参拝されなかったことや、河野
2007/09/13(木) 07:13:06 | 検索人気ランキング
7109記者会見Tシャツ商品価格:1,837円レビュー平均:5.0驚きの速報!安部総理辞任会見今日の昼過ぎ、安部さんが総理を辞めると発表し、2時頃から辞任の「記者会見」を開いていたと言うことであるが、先の参議院選挙以来、大
2007/09/12(水) 21:21:57 | KAT-TUN カートゥン ジャニーズ 最新情報!!
 ※ 安倍総理が辞任を表明いたしました。筆者はこのニュースを今しがた知りました。今日に限ってテレビをつけたのが5時を過ぎての事で、何が起ったのだろう騒がしいなと画面を注視していると「安倍総理辞任」と。
2007/09/12(水) 21:02:50 | しゃばだば近代国史帖
今日2時30分緊急記者会見,安倍首相が辞意を表明した。記事全文はこちらmsnニュース本日、総理の職を辞するべきと決意をいたしました。 7月の29日、参議院の選挙が、結果が出たわけですが、大変厳しい結果でございました。しかし厳しい結果を受けて、この改革を止め
2007/09/12(水) 17:34:06 | 楽器が大好き