『散る桜、残る桜も散る桜』 父祖の思いを受け継ぎ、次の世代へと伝えたい
今回は、日本チームのWBC優勝について記します。二次リーグにおいてアメリカ、韓国に負けたときは、もう駄目かと思いましたが、奇跡的に決勝トーナメント進出を果たし、素晴らしい試合内容で優勝を決め、日本中が喜びに包まれました。

イチロー

王監督胴上げ

キューバを破りWBCで優勝、胴上げされる王監督
Photo By 共同

■「素晴らしい選手率い最高」 王ジャパン今夜凱旋

【サンディエゴ(米カリフォルニア州)=奥山次郎】野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で歓喜の優勝から一夜明けた日本代表が二十一日、サンディエゴ市内のホテルで会見。王貞治監督をはじめ、選手たちも改めて世界の頂点に立った喜びをかみしめた。米メディアも総合面で決勝の模様を伝えるなど、日本代表の快挙を大きく取り上げた。

「日の丸を背負うというこれまでに味わったことのないプレッシャーの中、素晴らしい選手と野球をやれてよかった」と王監督。ウイニングボールを大事そうに手にしながら「監督というのは実際にプレーしている選手と違って実感はなかなかわかない。日本で大歓迎を受けるだろうし、少しずつ感じられるようになるのではないか」と話した。

イチローは「韓国に負けて野球人生で最大の屈辱を味わい、最低の酒も飲んだが、最高の酒も飲めた。一緒に成田まで行ってアメリカに一人で戻ってこようと思ったけど、無謀なのでやめました」と笑わせた。

このあと、日本代表は大リーグキャンプに合流するイチロー、大塚晶則を残して当地の空港からチャーター機で帰国の途に就いた。二十二日夜に成田空港に到着予定。イチローは「かなうことなら、このチームで大リーグのシーズンを戦いたい」と話し、仲間と惜別の握手を繰り返した。

『歓喜の瞬間 視聴率56%』
ワールド・ベースボール・クラシックの決勝、日本-キューバ戦を二十一日昼に生中継した読売テレビ系番組の平均視聴率が、関西地区で40・3%(関東43・4%)だったことが二十二日、ビデオリサーチの調べで分かった。関東では過去五年間のスポーツ中継で、サッカーのW杯日韓大会の試合などに次ぐ十一位。近年、プロ野球・巨人戦の視聴率低迷が話題となるなか、久しぶりの高視聴率で、野球人気の再浮上への期待が高まった。

WBCの今大会で最も高い視聴率となり、国民的関心を集めた決勝戦。キューバの最後の打者が三振に倒れて日本の優勝が決まった直後、関東で瞬間最高視聴率56・0%。関西地区でもマウンド上で選手らがバンザイを繰り返す感動的なシーンが中継された瞬間に52・8%を記録した。国民の半数強が“世界一”の喜びを分かち合った計算になる。

昨年、プロ野球・巨人戦ナイターの関東の平均視聴率が過去最低の10・2%を記録するなど、人気の低下が心配されていた野球。しかし、日の丸を背負った選手たちの奮闘は、多くの人々をテレビにくぎ付けにした。

熱狂ぶりは数字にも反映され、過去五年間のスポーツ中継では、サッカー以外のスポーツで唯一40%超をはたし、昭和五十二年以降の野球中継で歴代三位となるなど、野球の可能性を改めて感じさせる結果となった。

『世界一効果で関連銘柄上昇』
野球のワールド・ベースボール・クラシックで、日本が世界一になったことが好感され、二十二日午前の東京株式市場では、日本代表のユニホームを扱っているミズノなど関連銘柄の株価が上昇した。

ユニホームや応援用Tシャツなどを販売するミズノは一時、前営業日比三一円高の八七七円、日本代表のユニホームの肩に社名が出ているアサヒビールも同三八円高の一七三四円をつけた。また、イチロー選手がテレビCMに出演している日興コーディアルグループは同五円高だった。

『スポーツ功労者 顕彰を政府検討』
小坂憲次文部科学相は二十二日の閣議後記者会見で、ワールド・ベースボール・クラシックで日本が優勝したことについて「堂々たる戦いぶりだった。王(貞治)監督や選手に対し、(国際大会で活躍した選手に贈る)スポーツ功労者として顕彰することを前向きに検討したい」と語った。

これに先立つ閣僚懇談会で、小坂文科相は「イチロー選手は特別な働きがあった。既に二回、国民栄誉賞を辞退しているが、匹敵する活躍だった」と発言した。安倍晋三官房長官は同日の記者会見で、「(イチロー選手が)『まだ早い』と考えているわけで、そのことは勘案しなければならない」と述べた。

一方、小泉純一郎首相は同日昼、記者団に「いやすごいね。興奮しながらテレビを見た。多くの人に興奮と感動を与えてくれた」と述べ、日本代表の活躍をたたえた。

(産経新聞) - 3月2日15時32分更新
■試合結果の詳細はこちら

■MVPに松坂! 「日本の誇りを持って戦った」

ワールド・ベースボール・クラシックの最優秀選手に、日本の松坂大輔投手が選出された。松坂は3試合に登板して、3勝0敗0S。13回、10奪三振、2失点、防御率1.38と好成績を残した。以下は松坂のコメント。

「日本の代表選手として大きな責任と誇りをもって戦いに来た。日本が一番だと証明しに来たので、この結果には満足している。数多くの国際試合を経験してきたので、その経験をフルに生かせたと思う」

スポーツナビ[ 3月21日 15時34分 更新 ]より引用



今回、日本チームのメンバーは、松坂選手の発言に見られるように、日本代表としての大きな責任と誇りを持って挑んだからこそ、優勝という結果を掴むことができたのだと思います。イチロー選手も、大会中に試合前のセレモニーで君が代を聴いた時、次のように感じたとコメントしています。

『君が代は日本の試合で聴いたことがあるが、この野球の国に来て、最高の舞台で君が代を聴いて、あらためて日の丸の重みというものをあの瞬間に感じたし、選手はみんな国歌を聴いて、強い気持ちを持ってゲームに入ることができたと思います。こういう気持ちになったのは、僕は初めてでした』

翻ってトリノオリンピックでは、日本代表としての誇りと責任よりも、個人として「楽しみたい」と述べる選手が多かったように思います。この姿勢の違いが、結果となって表れたのではと思います。
※これについては、拙ブログの記事『日本代表としての誇りと使命』に、関連したことを書いています。

余談ですが、元サッカーの日本代表ラモス瑠偉(るい)氏が、以前、このような発言をされています。

「日の丸。最高だ。こんな美しい国旗、ほかにないよ。

どんなに苦しくても、膝(ひざ)が痛くても、日の丸をつけていると思うと頑張れる。ほんと不思議。これまでも何度もそんなことがあったね。ユニフォームの日の丸。スタンドで揺れる日の丸。日の丸が目に入ると、こんなところで諦めていいのかって、また闘志が湧いてくるんだ。

日の丸をつけて、君が代を聞く。最高だ。武者震いがするもの。体中にパワーがみなぎってくる。でも、日本の選手の中にはそうじゃないヤツもいる。不思議でしょうがないよ。日の丸をつけるって、国を代表するってことだよ。撰ばれた選手にしか与えられないものじゃない。国を代表して戦うって、スゴイことなんだよ。それを忘れているんじゃないかって思う。

ワールドカップを見てみろよ。みんなあんなに必死になって戦うのは、国の代表だからだろ。日本はそこんとこから外国に負けている。自分のためだって?そんなの当たり前じゃない。じゃあなぜ、もっと大きいものを背負わないの?

オレ、日の丸背負ってなかったら、あんなに頑張れなかったよ。ドーハの時、オレは38歳。あのクソ暑い中で、そんなオジサンが全試合、それも殆どフル出場。練習だって若いヤツらと同じメニューをこなしてたんだ。自分のためだけだったら、とっくに辞めてたよ」

ドーハの時
1993年、カタールのドーハで行われたFIFAワールドカップアメリカ大会アジア地区予選で、日本代表は最終戦のイラク戦に勝てば本戦に出場できるところまできていたが、2ー1とリードしていた後半のロスタイム、イラクに同点とされ、本戦出場をおしくも逃してしまった。
(余談終わり)

ともあれ、非常にドラマチックな展開で、見事WBC初代王者に輝いた日本チームに大きな拍手を送りたいです!感動をありがとうございました!

※拙ブログの記事内容を支持して下さる方は
↓のリンクバナーをクリックして下さい。励みになります。

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>かついちさん
風邪でダウンされ、会社も休んでしまったそうで、大変でしたね。この時期は寒暖の差が激しかったりするので、体調を崩しやすくなります。
お気をつけて過ごして下さいね。

昨日、ブログのデザインを思い切って変えてみました。
前回チャレンジした時は散々でしたから、少し不安に思っていたのですが、かついちさんのコメントを読んで、変えて良かったと思いました。

こちらはいつもの時期いり寒いせいか、桜はまだ蕾のままです。開花にはいましばらく日にちがかかりそうです。
2006/03/27(月) 19:45 | URL | spiral(管理人) #-[ 編集]
ここ数日風邪を引いてしまい、この会社に入って8年目にして初めて休んでしまいました。しかも二日も・・・。
休んでしまっている間、こちらのブログのデザインがすっきり洗練されていて、春らしいさわやかさを感じました。東京の桜もだいぶ咲いてきました。とても見やすくていいですよ。
2006/03/27(月) 13:13 | URL | かついち #JalddpaA[ 編集]
>田舎の神主さん
TBに関しては、田舎の神主さんの書く記事はどれも素晴らしいので、拙ブログのエントリ記事と主旨が合わなくても、新しい記事を書かれたときは、気軽にTBして下さいね。

>milestaさん
今回は紆余曲折ありましたけど、とにもかくも優勝出来て良かったです!

王監督の随筆も読ませて貰いましたが、milestaさんが言われるとおり、素晴らしい内容でした。
2006/03/22(水) 23:31 | URL | spiral(管理人) #-[ 編集]
嬉しい!いろいろあったけど終わり良ければ全て良し、ですね。

オリンピックに欠けていて、今回の選手達にあったものは正に「愛国心」ではないでしょうか?初めから全員が意識していたかどうかはわかりませんが、イチロー選手の発言や韓国の挑発(?)によって、選手達が愛国心の下一致団結していったように思います。

草莽崛起さんのブログに王監督が20年以上前に書かれた国旗掲揚に関する随筆が紹介されており、素晴らしい内容でした。↓
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-299.html#more
2006/03/22(水) 21:59 | URL | milesta #4On3Ze.o[ 編集]
お久しぶりです、こんばんは。
今回のエントリの主旨とは異なるかも知れませんが、最近の事なのでTBさせて頂きます。もし好ましくなければ削除してください。
WBCの日本の優勝は色々な意味で良かったなぁと思います。
イチロー選手やその他多くの選手が「日の丸の重み」というものを感じて勝ち取った優勝だと彼らの発言を聞いていてヒシヒシと思いました。
2006/03/22(水) 20:45 | URL | 田舎の神主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hepoko.blog23.fc2.com/tb.php/139-148c4517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
わが君は 千代に八千代に さざれ石の いわおとなりて 苔の生すまで藤原朝臣石位左衛門BLOGランキング参加中。ぽちっとご協力お願いします!m(._.)m
2006/06/03(土) 13:32:23 | 日々是桜
先日、私の住んでいる地区の宗教連盟からご依頼を頂戴しまして、小中学校の不登校児と
2006/03/22(水) 20:46:17 | 田舎の神主の学び舎